【郡山 看板製作】インクジェットプリンタ

query_builder 2022/05/30
ブログ
20211013_183610

インクジェットプリンタ「郡山での看板製作ならISP」

今回はインクジェットプリンタです。

看板の表示に使用されるものでざっくり言うと印刷機です。

他には前回紹介しましたフィルム切り抜き(カッティング)などが使用されます。


インクジェットプリンタは塩ビフィルム(メディア)に溶剤を吹き付けして印刷します。

印刷後にラミネート(保護フィルム)をラミネーターで貼りつけし出来上がりです。


一昔前は4色が主流でした。今はインクの種類もだいぶ増えてISPでは8色のインクを使用しております。

ベースとなるメディアやラミネートフィルムには対抗年数があり内部で使用するものは短期

外部で使用する場合は長期を使用します。

よく見かけるのは看板に貼ったインクジェットシートがひび割れをしているのを見たことはないでしょうか。あれは外部なのに短期用のインクジェットシートを貼ると色が飛んだり、変色したり、ひび割れしたりします。

なぜ短期用のインクジェットシートを使うのか?それはメディアの価格が全然違うからです。

看板屋さんも知らないで施工している人もいますし 確信犯の人もいます。

ISPでは中長期(対抗年数5年)を主に使用しています。

こちらは価格と品質がちょうど良いものになっています。

品質が良く安価なメディアを各メーカー出してきてますがプリンターとインクの相性など品質を見極めるのは非常に難しいです。

メーカーなどからの情報をもとに選定していかないといけないので大変です。

ランニングコストと品質の両立ができるように試行錯誤しないといけないとても重要な部分だと思っています。


ISPで使用しているインクジェットプリンタ

MIMAKI JV300-130(8色)


記事検索

NEW

  • ショッピングセンター フードコート 「郡山での看板製作はISP」

    query_builder 2022/08/04
  • ラッピング「郡山 看板製作」

    query_builder 2022/08/03
  • 【郡山 看板製作】カルプ文字

    query_builder 2022/08/01
  • 「郡山 看板製作」ソーラーライト

    query_builder 2022/07/26
  • ソーラーパネル撤去「郡山の看板製作はISP」

    query_builder 2022/07/22

CATEGORY

ARCHIVE